1. HOME > 
  2. お客様の声 > 
  3. 久慈川荘 様
  • ネットでご注文 ハセップワン ネットショップ

お問い合わせ

株式会社ハセップワン

310-0911
茨城県 水戸市 見和3丁目1341番地

お電話でのお問い合わせ TEL.0120-616-662 受付時間:9:00〜17:00
メールでのお問い合わせ
  • 代理店募集
  • よくあるご質問

お客様の声

養護・特別養護老人ホーム 久慈川荘 / 相談役 鴨志田 立夫 様

施設内のあらゆる場面で、自家生成した『ハセップワン』を効果的に活用!

『ハセップワン』をどのように活用していますか?

当施設の久慈川荘では、あらゆることに『ハセップワン』を活用しています。空気が乾燥する10月から4月にかけては、加湿器に『ハセップワン』を入れて、利用者様の全ての部屋を、加湿も兼ね、毎日除菌するんです。

食堂やホールなど、人が集まるスペースでも必ず一定時間、噴霧します。床や手すり、トイレなど、あらゆる場所での清掃にも使用。厨房や、利用者様の口腔ケア、洗濯にも使っています。また、当施設では、職員さんが『ハセップワン』を自宅へ自由に持ち帰っていいんです。むしろ、積極的に持ち帰って使用してほしいという方針。というのも、施設内での何かしらの病気が発症する時は、外部から持ち込まれるケースが多いからです。ノロウイルスやインフルエンザなどは、子どもたちが学校でかかってしまい、親である職員に移ってしまうというリスクを回避し、水際で止めるためにも、『ハセップワン』の持ち帰りを推奨しています。

そんなにも多種多様なシーンで『ハセップワン』を活用できるのは、なぜ?

もともと数年前にハセップワン(会社)のスタッフさんへ、「安全で高い効果を期待できる次亜塩素酸のものを探していただけないでしょうか?」と相談したところ、見つけてくれたのが弱酸性次亜塩素酸水の『ハセップワン』でした。

最初は20ℓのものを購入し、希釈して使いましたが、施設が広く、また、あらゆる場所で用いたいため、全然足りない状況に。かといってコストの問題もありますから、際限なく使うわけにもいかない。そこでさらに「施設で『ハセップワン』をつくれる機械を入れたいのですが……」と相談したところ、生成装置である『ハセッパー』の購入を提案してくれました。あらゆる場所での多岐に渡る活用や、職員への持ち帰りの推奨を可能にしているのは、当施設で『ハセップワン』を自家生成できているからなんです。

『ハセップワン』には、どのような特長があると感じていますか?

繰り返しになってしまうかもしれませんが、やはり安全性と効果の高いことが特長的。『ハセップワン』は医薬品ではなく食品添加物ですからね。安全であることは非常に重要。手が荒れることもなく、適切に使えば洗濯で使用しても変色しません。おかげで利用者様の健康や、施設を清潔に保つ点において、本当に助かっているんです。

生成装置のメンテナンスや材料調達は、もちろんハセップワン(会社)の担当スタッフさんにお任せしています。機械の改良を始め、どんな事細かな要望にも、迅速で丁寧に対応してくれることへの信頼は、やはり厚いです。今まで同様のお付き合いを続けていただけたらと思います。各種の機械も改良を重ねて、より良いものをつくり、広めてほしい気持ちはありますね。そのための協力は私たちも積極的に行なっていく所存です。

ハセップワンから一言

『久慈川荘』様は古くから『ハセップワン』をご利用してくださっているお客様。5年程前には生成装置の『ハセッパー』を導入いただき、厨房へ配管を通したり、洗濯にも使用するなど、あらゆる場所、状況に合わせて『ハセップワン』をご活用してくれているんです。職員の皆さんへ『ハセップワン』の持ち帰りを推奨するなど、衛生管理に対する意識の高さにも驚かされます。

歴史ある施設の『久慈川荘』様。前には久慈川の清流があり、奥久慈の山々に囲まれた最高のロケーション。利用者さんへの細やかな配慮も、実に素晴らしいと感じています。

取材にご協力頂いたお客様情報

社会福祉法人 清和会(養護・特別養護老人ホーム)
久慈川荘

〒319-3521
茨城県久慈郡大子町北田気551-1

TEL 0295-72-2323

スマホ向け表示