1. HOME > 
  2. お客様の声 > 
  3. ケアステーション藤が原 様
  • ネットでご注文 ハセップワン ネットショップ

お問い合わせ

株式会社ハセップワン

310-0911
茨城県 水戸市 見和3丁目1341番地

お電話でのお問い合わせ TEL.0120-616-662 受付時間:9:00〜17:00
メールでのお問い合わせ
  • 代理店募集
  • よくあるご質問

お客様の声

特別養護老人ホーム ケアステーション藤が原 / 施設長 矢野倉 栄 様

ノロウイルス対策を始め、様々な効果と安全性を期待できる『ハセプワッン』!

『ハセップワン』を採用することになった経緯は?

『ケアステーション藤が原』が開設されたのは3年半前ですけれど、私が『ハセップワン』を使い始めたのは約10年前になります。

別の施設で働いていた時に、社長から植物性やその他の消毒液を提案してもらいました。使い勝手は良かったのですが、当時、世間を騒がせ始めたノロウイルスに関して、アルコール製剤を始めとする既存の殺菌剤ではほとんど効果のないことが理解されてきた時期だったんです。やはり次亜塩素酸系のものでないと効果が望めないと感じました。ただ、市販されているものを薄めて使うのでは、どうしても消毒時に脱色が起きたり、取り扱いの間違いで衣服をダメにしてしまうリスクがある。「何か次亜塩素酸系のもので問題を解決できるものは見つけられないですか?」と、出会ったばかりの社長に相談したんです。すると、いろいろ研究して、探し出してくれたんですよね。「であれば、こういうものがありますよ」と、ご提案いただいたのが弱酸性次亜塩素酸の『ハセップワン』でした。

『ハセップワン』の提案を聞いた時は、どう思いましたか?

ノロウイルス対策だけでなく、様々な点で効果が期待できる。しかも人体に優しく、脱色もほとんど起きないとのこと。効果に関しては次亜塩素酸系ということで想像できましたが、果たして本当に脱色しないのか?、また人体に安全なのか?、その心配が浮かんだんですね。

効果に関しては、寒天培地を用いて細菌の付き具合を調べてもらいました。細菌が付きやすいであろうベッドサイド、蛇口、トイレなどに、『ハセップワン』を使って拭いた場合と使わずに拭いた場合を比較。結果、非常に良好な結果が出ました。服の脱色や安全面に関しても、私自身の服や手に付けて何ら問題ないことを確認。安全性も効果面も共に満足できる結果を感じられました。誤って口の中に入ってしまっても、『ハセップワン』自体が食品添加物なので、その点の安心感も大きかったです。

『ハセップワン』をどのように活用していますか?

食堂のテーブルや、ドアノブ、手すり、トイレなど、様々な場所でスプレーして拭くのが基本です。職員は、常に小さなスプレーをポケットに入れて持ち歩いています。「さあ、今から掃除するよ」と身構えるのではなく、何かあれば日常的にシュッと一吹きして拭く。職員さんとしても、負担がほとんどないために徹底できている。そんな気がしますね。霧化器での噴霧は、冬の加湿調整にも一役買ってくれます。

職員皆さんの声としては「アルコールのようなにおいがしなくていい」、「消臭効果も実感できる」などの声をよく聞きます。実際、多くの職員さんが自宅でも使用しているんです。もちろん、私も自宅で使わせてもらっています。いつでも親身になって迅速対応してくれるハセップワン(会社)さんへの信頼は、本当に強いです。

ハセップワンから一言

『ケアステーション藤が原』様は水戸郊外の広々としたロケーションの中心にあり、施設長である矢野倉様は、福祉施設に関するプロフェッショナル。矢野倉様は別の施設で活躍する10年程前に、施設内で用いる液剤を探されていました。私は最初、植物性や、その他の殺菌剤をお持ちしましたが、矢野倉様の納得は得られなかったんです。私の方でも、いろいろ調べまして、最終的に『ハセップワン』をお勧めしました。寒天培地での実験を見てもらい、「塩素濃度が極端に低くても、殺菌効果が高く、しかも手荒れなどの害もない」ことを認めてもらった次第です。

やはり利用者様が年配の方である以上、矢野倉様は、『ハセップワン』の効果面と安全性を非常に気にされていました。現在、『ケアステーション藤が原』様では、矢野倉施設長様のご指導のもと、完璧と言って差し支えないほどの清掃を常に行なっています。そのうえで『ハセップワン』を的確に使っていただいているのが相乗効果へ繋がっている。私どもから見ても「こういう形で『ハセップワン』を活用していただきたい」というモデル施設だと認識しています。

取材にご協力頂いたお客様情報

社会福祉法人 親愛会 ケアステーション藤が原

〒311-4201
茨城県水戸市藤井町1117-1488
TEL 029-222-9988

http://www.shinaikai.or.jp/fujigahara/

スマホ向け表示